少年ジャンプのマンガはワンピースやバクマンはある程度読んでいたものの、他の作品はほとんど読んでいませんでした

バクマンは単行本買ってるし、ワンピースは売ってしまったものの55巻ぐらいまでは読んでるしね

が、他のはさっぱりでした


なんですが、読書月間を謳っている今月です
大量のマンガを読もうとしている訳ですが、ついにジャンプマンガに手を出しました

まずは手堅いところでナルトとブリーチです
どちらもジャンプの看板作品…だよね
実は世代交代してる〜とかないよね

まぁ、そんな二作品です

実際に読んでみると確かに面白いんだよね
青年マンガの方が読んでて面白いのは事実だけど、少年マンガらしいちょっとエロの入ったりするバトルマンガも王道でいいと思う

にしても、ドラゴンボールも高校生ぐらいから読み出したぐらいに遅れてるんだよな〜、自分
なんせときメモの方が先にハマってたぐらいのアホですからパー
世代的におかしいやろ〜ってな〜

コロコロでマンガ読み出して、週末にじいちゃんと温泉行くときに買ってもらった月刊の方のジャンプを買ってもらって、単行本巡りからのコミックバンチへ〜っと来たからジャンプ自体あんま読んでないのよね〜

おもしろい経歴だわ
そんなんだから自分もマンガ感が人と違うのかな〜なんてね〜