6月9日に行われた富士通さんのブロガーイベント
富士通FMVタッチ&トライ 〜LIFEBOOK夏モデル〜
富士通FMVタッチ&トライ 〜第2世代インテルCoreプロセッサー〜
その後、夏モデルのモニターも出来たので、記事を書いていきたいと思います

何かもう借りパクしたくなりますね
今までacerのネットトップでも何とかなってるから買い替えしませんって思ってましたけど、こうして触ってしまうとやっぱいいなぁ〜って思ってしまいます
すっかりコレばかり使っていて、acerさんは埃を被り気味
dynabookは消え去りました(いや、元々かw)

とりあえず試したのはMHFのベンチ
000010

000009

昔やった記憶だと、ウチのacerじゃ1,000程度しか出ませんでしたが果たして
000061

とまぁ、こんなもん
だいたい2,000前後でしたね
意外と低いです
グラフィック能力は低いんですね
まぁ、ウチのacerが非力なatomのくせにグラフィックにゃ強いってなPCですしね
それに昔のMHFベンチよりも今のベンチの方が要求スペック高いようなんで
普通のノーパソならこんなもんなんでしょうか?

ちなみに800×600でやったら
000052

3500ぐらいなら余裕で遊べるのかな?

続いてFF14のベンチ
こっちはもうまるでダメ太郎
カクカクでした
特に水の表現に弱いのか、そのようなシーンの時は固まってしまう事も
000092

スコアは636
まともに遊べませんね

3Dゲームには向かないPCなのは間違いないですね
それぐらいはPCのスペック云々には疎い自分でも分かりますw